感激!ムツゴロウこと畑正憲さんがYouTuberになってました

人物

2010年にテレビを処分してからしばらくは動画を見ていなかったのですが、最近たくさんの芸能人がYouTubeに参戦してきてから定期的にYouTubeを見るようになりました。基本的にお笑い芸人が好きだったので宮迫博之や石橋貴明、FUJIWARA、かまいたちなどをチャンネル登録しています。他ジャンルではきまぐれクックで魚のさばき方や調理方法を勉強したり、生後1年位の知らない赤ちゃんの成長日記なんかも見ています。

スポンサーリンク

ムツゴロウさんとの出会い

もちろん直接会ったことはありません。おそらく小学校高学年か中学生の頃にテレビで見ました。当時の僕は犬も触れないほどの動物嫌いだったのですが、なぜかムツゴロウさんのことが大好きで、高校生の頃に北海道のムツゴロウ王国に就職したいと考えたこともあったくらいです。もしそうしていれば絶対に宇久島へ移住していなかったと思います。そして40歳の頃に農園で農業研修生として働いていたときに飼っていたヤギの世話をした際、自分は動物が好きだったんだと自覚しました。生まれたての双子のヤギの鳴き声とかみんなは聞き分けられなかったのに、自分にはどちらの鳴き声なのかはっきりと区別することもできたし、動物を抱きしめてその体に顔を押し付けて息を吸い込むとか今では余裕です。

ムツゴロウさんのYouTube

たまたまネットサーフィンしてたら発見しました。2020年に開設したのにまだ20個ほどの動画しかあがっておらず、最初から少しずつ見ています。今のところ4つほどの動画を見ただけですが、すべてムツゴロウさんが一人で動物や生い立ちなどを話すだけの動画で、年齢のせいもあってすごく聞き取りづらいです。しかし、ムツゴロウさんの言葉は一字一句心に沁みて、話している情景が映像として頭に浮かんできます。お笑い系YouTuberの動画は寝ながらラジオ感覚で聞いたりできますが、ムツゴロウさんの動画はそんなことしたらもったいない。ただ話しているだけのムツゴロウさんではありますが、それを見ながら正座してみるくらいの覚悟で視聴すべきだと思いました。

ムツゴロウの656
コーヒーを飲みながら、ごはんをいっしょに食べながら、ムツさんの話を聞いていると 日々の何気ない時間に 「なんておもしろいんだろう」「そうだったのか!」「世界って広くて魅力に溢れてるんだな。」と気づかされたり、感動したり、元気をもらうことが多々あります。 2年ほど前でしょうか。ムツさんの頭の中の引きだしに数知れず眠って...

まとめ

僕はムツゴロウさんを尊敬しています。僕の人生の師を5人挙げろと言われたら間違いなくランクインします。他には東城百合子さん、野口晴哉さん、常岡一郎さんらもランクイン確実です。以前は最後に福岡正信さんがランクインしてましたが最近は任天堂4代目社長だった伝説のプログラマー岩田聡さんです。動物のことを嬉しそうに話しているムツゴロウさんの姿、本当に素晴らしいです。これからもお元気でぜひ動画でお話していたとおり656個の動画をあげてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました