「長崎鼻」から日の出を見よう

観光スポット

10月10日に漁に出て以来ずっとシケが続いており、もう10日以上漁に出ることができません。絶対に出られないほどのシケではないので、ベテランの漁師さんは何人か出ているようですが、ど素人の僕は慎重に行きたいと思います。

スポンサーリンク

長崎鼻の灯台

以前、対馬瀬灯台を紹介しました。

この対馬瀬灯台の規模にはまったく及ばないものの、長崎鼻にも灯台があります。ここは宇久島の最東端に位置しているので、日の出を見るなら長崎鼻がおすすめです。

奥に見える三つの島は古志岐島です。

長崎鼻の風景

道の付近には数台車を止めることができます。灯台までは結構遠いし、岩場になっているので、このあたりにシートを敷くなりして日の出を見るのがいいかもしれません。

夏場は草が茂っているかも。
道から灯台までの風景。
カニが威嚇してきました。

アクセス

宇久島の最東端に位置しています。シーサイドロードをとおって探してください。

まとめ

観光するなら夏の宇久島が一番おすすめですが、それ以外の季節でも楽しめるスポットはあります。ただ、夏以外はアクティブな観光ではなく、ゆったりしたものになるかもしれませんけれど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました