宇久島といえば「対馬瀬灯台」

宇久島の観光スポット

天気予報によるとまだ一週間以上もシケが続く模様。早く延縄漁をうまくできるようになって漁協に水揚げしつつ、お世話になった人たちに魚を送りたいのですが、またしばらく漁にでられないようです。しかし、昨日のように無理をして漁に出て漁具をダメにしてはいけないので、ここはジッと我慢。漁具づくりをしながら軽トラで少し散歩してきました。

スポンサーリンク

宇久島で一番人気の観光スポット

それは「対馬瀬灯台」だといっても異論はほとんどないと思います。僕も初めて宇久島へきたときはこの灯台を一番勧められました。「つしませとうだい」と読みますが、地元の年配の人は「つんまぜとうだい」と呼ぶ人もいます。

海をバックにした全体のロケーションは実際に宇久島にきて、その目で確かめてください

ちなみに僕が一番好きな観光スポットは「城ヶ岳」です。

位置

五島列島の最北端に位置する宇久島の中の、さらに最北端に位置します。僕が住んでいる野方の少し上です。宇久島でもっとも栄えているのはフェリーが到着する平港付近の平地区(たいらちく)で、そこ近辺以外には店や飲食店はほとんどありません。ですので買い物などは平地区で済ませておくことをオススメします。なお、スーパーは20時で閉店するのでご注意ください。

まとめ

この記事を書いている2019年9月現在、宇久島にはコンビニはありません。太陽光発電や風力発電の工事が始まると24時間ではないコンビニが一時的にできるのではないかという噂もありますが、僕はコンビニなんてなくても問題ないと思っています。関東に住んでいたころは毎日コンビニで買い物をしており、宇久島へきた当初は大丈夫だろうかと心配もしましたが、住めば都、なければないでなんとかなるものでした。もし宇久島へ遊びに来たら僕を探してみてください。魚をとれるようになっていればプレゼントします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました